A-realizeさんからイベントのお知らせが届きました!!

その名も

hopefultone

毎年開催されている、大学一年生の最高峰ライブ!!
全国からの応募を厳選して出演者が決まるという狭き門を通ったバンドが総出演します。

hopefultone2018
日時:2018年6月3日(日) 12:00スタート予定
会場:渋谷RUIDO-K2
チケット代:1500円+ドリンク

今年注目の1年生達!!

今年度の応募から厳選された1年生8バンドがコチラ!!


こーんぽたーじゅ(明治大学SoundArts)
will(東京学芸大学Infini)
益荒男ぶree(明治大学SoundArts)
アレゴリオ(早稲田大学ChocoCrunch)
Phlox(慶應義塾大学walkmen)
Arpeggio(北海学園大学アカペラサークル Lapis)
1/6クレーンヒル(山形大学Smile☆)
Magic Quartet(関西大学Brooklyn304)

個性的なバンド名も多いですね(笑)
どんなバンドなのか楽しみです!!!

過去には?

実は’N-factやpeppers、EightNote、ケミカルテットなどなど、過去にも1年生として、このライブに出演しその後全国の舞台に羽ばたいたバンドが数多く居ます。

‘N-fact

ケミカルテット

hopefultoneに行こう♪

実は今年は例年の2月3月開催から変わって6月に開催となっているそうで、これは新入生にとって最初のインパクトと目標にしてもらうためにとのこと。

たしかに、早いうちに高いレベルの同世代の演奏を見ることは良い刺激になると思います!

予約はコチラから

皆様、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です