【第2回 九州アカペラサークル巡り】(福岡県・九州大学 HarmoQ)

こんにちは、熊本アカペラサークルHigo-PellaのRuiです。

九州アカペラレポート、「九州アカペラサークル巡り」第2弾。
今回は「九州大学」に取材させて頂きました。
【目次のクリックまたはタップにて、記事の各項目へジャンプ出来ます】

▼目次

  1. 九州大学とは
  2. HarmoQ紹介!
  3. Vocal Percussion えがちゃんご紹介!
  4. 現役Band Pickup!
  5. OB・OG Band Pickup!
  6. HarmoQのここが凄い①
  7. HarmoQのここが凄い②

九州大学 アカペラサークル

九州大学とは?

・アクセスは、JR博多駅もしくは西鉄福岡駅から西鉄バスに乗って「伊都キャンパス」駅へ。福岡県都心部に近い場所に大学があり、イベントの打ち上げは福岡一の繁華街、天神で行われることも多いです。


・先日、取材も兼ねて九州大学のLiveにお邪魔させて頂きました。とりあえず、、大学の広さが凄い。
どこからどこまで敷地なんだろうと思うくらいの広さでした。。

・九州大学の教育の特徴としては、優秀な研究者の養成と研究レベルの向上を目的として、大学院の組織を「研究院」「学府」に分離していることが特徴です。また、一部の科目を除いて全学部のほぼ全ての授業を受講することができる「21世紀プログラム」という学生枠があり、とても幅の広い学び方が出来る学校といえます。

まずはここで出会ったサークル部員「えがちゃん」をご紹介いたします。

Vocal Percussion「えがちゃん」


・HarmoQが誇るパーカッショニスト。様々な音を使い分け、洋楽、邦楽、ヒップホップからバラードまで表現力豊かなアタックでアカペラを彩るテクニックを持っています。

今回はえがちゃんにHarmoQをご紹介していただきます!

サークル名「HarmoQ」!!



こんにちは。九州大学HarmoQ新4年のえがちゃんといいます!ボス猿やダーウィンズというグループでパーカスをしています、よろしくお願いします!

HarmoQは、総部員数約200名ほどで活動するサークルです。今年の春で10周年
を迎え、秋頃に福岡で10周年ライブを行う予定です。

九州のサークルの中では比較的オーディションが多く、新歓ライブ、夏ライブ、学祭メインステージ、冬ライブの全てにおいて音源審査と実地審査を行っています。アカペラの演奏ジャンルとしては個性派でアップテンポが得意なバンドが多く、他サークルとのコラボも多様に行っています。多種多様な渉外に参加。積極的に外部のイベントにかかわっています。

現役Band Pickup!

ボス猿


5,7期生で構成されたラップありダンスありのアゲアゲヤロバン。観客参加型の曲もありライブ感ではどこにも負けません!
【QuuuPA!CD収録、JAM2017二次審査、アカスピEX!ヤロバン全国大会2018、KAJa!チャレンジ2018、KAJa!2018二次審査出場、第2回Acappella blossoming3位】


HarmoQ冬ライブ2018での動画(4:00~15:00)

Loraine de Saint- Laurent


7,8期生で構成されたKalafina、Sound Horizonのカバーバンド。ロレーヌドサンローラン、通称ロレーヌ。神々しい民族音楽と力強い女性4人の織り成すハーモニーが特徴です。
【QuuuPA!CD収録、JAM2017二次審査、九州アカペラコンクールin天草出場】


HarmoQ冬ライブ2018での動画(0:00?11:00)

ダーウィンズ


7期同期の手拍子を打ちたくなる爽やかな洋楽ヤロバン。誰がリードをとっても歌唱力が高いのが魅力。演奏後の観客はみんな笑顔になります!
【QuuuPA!CD収録、第2回Acappella blossoming準優勝】


ライン音源動画

OB・OG Band Pickup!

Sexy Rottenmeier

4,6,7期生で構成されたファンクアカペラグループ。どんな曲でもファンクにしてみせる彼らは唯一無二の存在です!
【QuuuPA!CD収録、KAJa!チャレンジ2017、KAJa!2017二次審査出場、第2回Acappella blossoming優勝】


3/7の主催ライブでの動画

Panixtone


3,4期生で構成されたPentatonixカバーバンド。HarmoQといえばこのバンド!と思う人は未だに多い代表的バンドです!
【第2回アカスピ中四国九州代表、金沢アカペラコンクール2014銀賞、PAFe#10】


PAFeでの動画です。

Sound King Kong Time


2,4,5期生で構成されたネタバン。読み方は「参勤交代」で、和装が特徴的。このバンドを見てアカペラ熱が上がった方も多数です。
【第4回アカスピ九州代表、同大会のアカスピEX!ネタバン全国大会出場】


HarmoQ冬ライブ2016での動画

以上がOB・OGバンドのご紹介でした!
そのほかHarmoQは、他大のサークルに負けないよう様々なことに挑戦しています!

今回は「アカペラサークル外とのコラボ」「多種多様なイベント参加」の様子をご紹介致します!

HarmoQのここが凄い①他サークルとのコラボ!!

HarmoQは学内の他サークルの皆様とご縁があり、これまでに様々なサークルとコラボしてきました!
・ストリートダンスサークルATPさん
・タップダンスサークルさん
・動画サークルAnimaさん
・書道部さん
・マジックサークルさん

その中でも特に共演回数の多いATPさんとのアカペラとダンスのコラボの様子をお届けします!

HarmoQ Winter Live2018(12:30~ダンスサークルコラボ)

Sexy Rottenmeier主催ライブでのコラボ


Rui:凄いラインナップでした。この層の厚さ。レベルが高いサークルメンバーでSL、WLなどの出演権を競う事でこのレベルの高さを維持できているのですね。

えがちゃん:その外にも、HarmoQは渉外に力をいれております。ここにもご注目です。

HarmoQのここが凄い②多種多様な渉外による、イベント参加!!

HarmoQはアカペライベントに限らず地域の様々なイベントにも参加させていただいています!
その中でも個性的なものをピックアップ!

①杉能舎ビール祭り

糸島の多種な地ビールを飲めるイベント、杉能舎さん主催のビール祭りです!
我々のことを知らないお客さんも多く集まってくださり大盛り上がりの最高なイベントです!
ビールと白ソーセージが美味しい!

②夏祭り

サークルライブなどで見に来てくださった地域の方が夏祭りのステージで歌って欲しいと依頼してくださることがあります!
アカペラの良さが多くの方に伝わる最高のイベントです!
えがちゃん:今回紹介したのは2つだけですが、語りつくせないほど様々なイベントに参加させていただいています!HarmoQへのお誘いまだまだお待ちしております!

ここ数年外部への進出が盛んになって来たアツイサークルです!
地方だと思わせない個性と演奏力を保証します!

九州でも遠慮なく、関東や関西などどこでもライブへお誘いください!!


Rui: ありがとうございました!えがちゃんによるHarmoQのご紹介でした。

九州大学は、九州でも随一のレベルの高さと層の厚さ。それだけでなく大会やアカペライベントなどへの積極的参加していく上昇志向のようなものを感じ取れるサークルでした。

今年度はさらに飛躍し、全国でも沢山活躍してくれると感じています。

次はまた、別の大学に取材に伺います!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です