【6月23日(土)まで】「カマクラ・アカペラ・サミット2018」エントリー募集中!

こんにちは!
龍谷大学mix-voice所属 3回生のゆうかです。

今回は、2018年9月29日(土)に行われる「カマクラ・アカペラ・サミット2018」の特集です!

「カマクラ・アカペラ・サミット2018」とは?

今年で3回目を迎えるアカペライベント。
鎌倉宮という由緒正しき神社を舞台に開催されます。

イベントは2部に分かれており、第1部では事前審査により選ばれた10バンドが登場し、そこから会場のお客さんが第2部の決勝に進む5バンドを選ぶ方式。

そして第2部の審査で選ばれた最優秀バンドは、鎌倉で開催される有料音楽イベント「鎌倉じゃず祭り」への出演権が与えられ、プロのミュージシャンも出演するステージで演奏することができます!

「カマクラ・アカペラ・サミット2018」の特長

決勝に進むバンドを決めるのはお客さん!

・歌のうまさ
・ステージ上でのパフォーマンス、演出
・選曲

これらを一般のお客さんにどれぐらいアピールできるか。
いかにお客さんのハートをつかむか、が試されます。

アカペラを好きな方はもちろん、アカペラに馴染みがない方も含めて、お客さんたちも「どのバンドが自分にとってのNo.1か」を選ぶために真剣に聴いてくれる、演者と一体となって音楽を「自分ごと」として楽しんでくれる。
それが他のアカペライベントとは違った特長です!

「カマクラ・アカペラ・サミット2018」の魅力!

①ゲストがアツい!

プロのコーラスグループ・Smooth Ace

YouTubeで数多くのアカペラ動画を配信しているGroovy Groove

の2組がゲストとして出演します!
最高のゲストが2組も来るんです、まずこれだけでも行ってみたい気持ちがそそられますね…

②あなたの作った曲がラジオでオンエアされるチャンス!

カマクラ・アカペラ・サミットに出場するバンドには、15秒以内でオリジナル・ジングル(ラジオ番組の間などで流れる短い音楽)の作曲が依頼されます。
既存の楽曲のコピーだけではなく、そのバンドオリジナルの曲で、独自のハーモニーに挑戦することを通して、技術を身に着けてほしいという想いから行っているそうです。

そしてなんと!最優秀ジングルに選ばれた楽曲は、カマクラFMで歌詞を代えて1年間オンエアーされます!

自分たちのハーモニーがラジオで1年間放送されるなんて、とってもドキドキしますね…!
こんな機会は滅多に訪れない!逃すのはもったいない!?

過去の最優秀バンド

第1回の最優秀バンドは筑波大学Doo-Wopの「perhaps
第2回の最優秀バンドは東京理科大学chumの「Quap
というバンドでした!

演奏の様子はこちらです↓
[perhaps]

[Quap](4:55-5:55)

どのバンドも素敵すぎてうっとりします、、、
しかもこれ、動画で分かる通りステージがとっても特殊!
お堂がそのままアカペラのステージになってしまうなんて、想像の斜め上でした(笑)

応募はまだまだ間に合います!さぁ!動画を撮ってエントリー!

要項はこちらから!

バンドの想いを鎌倉へ届けるのも良し!
歌わないけど見に行きたい!もちろん良し!

新しいアカペライベントに触れてみませんか??
興味を持ったあなたは今すぐ公式サイトをチェック!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です