ハモニポンスタッフ一押し!年明けアカペラワークショップ!

こんにちは!ハモニポン編集部です。

2017年も間も無く終わりますね。
アカペラライフ、充実した1年になりましたでしょうか☆

「出たいライブにもたくさん出れたし、満足な1年だった!」
「なかなかグループの実力が上げられず、模索の1年だった…!」

いろんな想いがあるかと思います。

さて、迎える2018年!
ハモニポンスタッフも興味津々の

魅力的なワークショップの情報!

がいきなり入ってきましたよ!

ライバルに差をつけよう!!
『アカペラ「てんこ盛り」ワークショップ by バークリー音楽大学准教授リー・アベ』

講師はアメリカの名門!バークリー音大の准教授

バークリー音楽大学は、
数々の有名ミュージシャンを輩出している
アメリカでも最も名高い音楽大学。

そちらで准教授をされている
リー・アベさん!

(ちなみに、日本人の方です!
“リー”は留学時から使われているニックネームだそう。)

リーさんですが、
日本でメジャーデビューもしたジャズコーラスグループ、
Syncopationのリーダー、アレンジャーとしても活躍された
アメリカコーラス界でも高い評価を受けている方です。

ウオォ、かっこいい…!

こちらの動画のRadioheadの名曲
“High And Dry”のアカペラカバーは

Idea of NorthやNaturally 7、M-Pact

などが優勝者として名を連ねる
アカペラの全米大会

Harmony Sweepstakes

にて、ベストアレンジャー賞を受賞しています!

ちなみにハモニポンでも記事を連載中の松原ヒロさんも、
彼の影響を受け留学を決意されたそう。
「実は僕も留学前にアベさんの指導を受けていて、
たくさんの知識を得ることができました。
理論的で的確なアドバイスで成長できることは間違いないです!」
とのこと!

なかなか日本に帰国される機会も少なく、
貴重なワークショップになりそうです。

内容も

・自分たちでも出来るアカペラ録音テクニック
・リズム感トレーニング
・公開バンドクリニック

と、コーラスの本場アメリカならではの視点から
普段学ぶことが難しいことが手に入りそうな予感…!
録音テクニックなど特に気になりますね。

2018年のスタートダッシュとして、
ぜひ参加されてはいかがでしょうか☆

日時:2018年1月7日(日) 13:30~17:30
会場:ベースオントップ高田馬場店 2F 16st
参加費:一般4000円 学生2000円

お申し込みは、こちらのURLから!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です